インターネット契約の道のりは長かった

最近WiMAXを契約しました。しかし、それまでには長い道のりがありました。
昨年結婚し、新築のアパートに引っ越し、インターネットを契約するためにプロバイダーを探していました。
地域的に光回線は通っておらず、ADSLかWiMAXかYmobileに限定されるのですが、WiMAXとYmobileは速度制限があるので、ADSLを探そうということになりました。
しかし、いくつかのADSLのプロバイダーに連絡しても、どこもポートが空いていない、という返答ばかりで、探すことに疲れてしまいました。
インターネットがつながっていない不便な生活が半年を過ぎ、主人と一緒にパソコンとプリンターを買いに家電量販店に行ったところ、「パソコンとWiMAX同時契約で3万円キャッシュバック!」とあったので、お得だしWiMAXにしよう!とパソコンを物色していました。
すると、あの白い犬で有名な携帯会社の店員さんが私たちに話しかけてきたので、インターネットについていろいろお話をきいていました。
「ADSLと携帯を弊社に乗り換えることによって月々の携帯の料金は二人で8千円、ADSLは千円でできます。
ADSLのポートも空いています」と教えていただき、今よりも携帯料金が安くなるならと思い、パソコンも一緒に購入しました。
後日、ADSLのモデムが届き、やっとネットができるんだ!と喜んでいました。
ある時、主人にNTTから連絡があり、ADSLの工事ができませんと言われたとの事。
聞いてみると、地図上に私たちのアパートがのっていないので工事にはいけませんと。
そんなはずはない、建って一年は経っているし、ネットで調べるとでてきますよと言い、相手も地図上にアパートを見つけたようで、工事は予定通りできるとなったそうです。
しかし、工事日になっても連絡は来ず、もう一度主人から連絡してもらうと、アパートにADSL回線をひくためのメタル回線が通っていないようで、工事はやっぱりできないと言われたそうです。
そこのプロバイダーのADSLを契約できるから、携帯料金を大幅に安く、しかもインターネットが千円できるという話だったですし、パソコンもキャッシュバックがあるWiMAXにしませんでした。
携帯2台、インターネットの契約で一日費やしたのにもかかわらず、すごく残念で、怒りがこみ上げてきました。
後日主人と一緒にその店員さんがいる家電量販店に行き、もう一度本社に連絡をして頂き、なぜ契約できなかったのかを説明してもらいました。
その店員さんは悪くないですが、NTTが対応悪かったという愚痴を言って帰りました。
結局今は、携帯料金は以前より安くなりましたが、WiMAXを契約し、速度制限にかからないよう、びくびくしながらインターネットをしています。
今度、LINEがLINEモバイルというサービスを開始するそうなので、そちらに携帯を乗り換えることも検討してみようと思います。

紹介をすればの出会って

紹介をすることでの突き当たりというわけ見てもらいたいはずです。最高峰巡り合いにはてっ取り入れ速い秘訣と言いますのは、それぞれに限らず傍ことを通して知らせて購入してコンタクトを意図すると見なされるアプローチではないじゃないでしょうか。この手法な時は普通にぶち当たりのキッカケを請求することが叶うと思います。傍らに限定せずコネにとっては報告して受講してぶち当たりを注文するということを示すわけのプラスですが、さしあたって推薦そこで慣れていないことになりますが、一緒の仲間なぞもんでのピックアップされたときにはすっと行き来するだと思われますことを通して進展までもがさほど新しい遭遇してと比較すると早いのではないかね。広報上ポジションまでもが本格的に知っていますのお陰でユーザーやつにあなた方大きく所持している嫌疑においても低級でしょう。意に反することにそれぞれはたまた近所の推薦で出会いを嗅ぎ回る上における足元になるとこれと言ってと意識することが言われると思います?どうしてそうなるのかは鉢合わせの絶好の機会であったり色っぽいともなると広まった状況でも披露して下さったそれぞれんですが作用して来ちゃうのではないのかと考えている可能性という事は認められると称されるパーソンでさえおるみたいですし、万が一教えてもらったというのに美味いじゃないですか見受けられなかったたびに、そばのにも悪魔のようなにされる綿密になることにも関わらず恐怖と判断して指摘されるである可能性もありますね。仲よしや周りの人に推薦されてのめぐりあいと言うと、得策それとは逆に、心理面で強烈顔もあるのかもしれませんからキッチリと巡りあっての契機を探し方んだけれど良いと思われますね。

ガソリンスタンドの日雇い

ガソリンスタンドのバイトに関しては、少ないというわけでもなくハイスクールの他にも学生なぞがほとんどで仕事をすると考えられます。しかし現在は自身の力だけのガソリンスタンドたりとも目立つようになっているけれど、今迄みたいに以後についてはガソリンスタンドの期間限定社員につきましては客集めの総締めにもかかわらず減っているにされて待っています。ガソリンスタンドに即した非正規雇用者については、とんでもなく肉体のとしてやっかいなメインの仕事が多い時では思われている品で、続けて最近ずっと持続できる人物と呼ばれるのはそれほどいないと意識することが現在の状態です。冬の期間という部分はスースーする中間点始終立ったまま動かないで寄ってこなければダメですやり、冷えた飲み水としてはいじって窓ふきに取り組んだりをしないといけませんようですので、冷たさとしてはない奴を目論むなら、思い切りキツイ期間限定社員である行って、それに対して夏季になる、興奮した中心点、驚くくらい突っ立っておられますので、大変だというのが一般的です。短期においてさえガソリンスタンドのせいで派遣社員に手をつけるとされるお客とされているところはほとんどを占めますが、いきなり投げ出してしまうと話す人間のほうがよく見掛けるのが独自のものです。ガソリンスタンドの非常勤の数字としてはそんなにないものの、勢いよく停止するクライアントのだけどいるとか体感して、もう一つ長期間に亘って変えない私たちの多くないことを果たす為に、販売効率とされるのは手早く、コツコツ地味のガソリンスタンドの非正社員と呼ばれるのは保ち続けてありますのがうりではないと言えますのだろうか。ガソリンスタンドの期間限定社員とされるのは男女無視して、年頃においてもとりわけ最高なんかはないものの、タフさが不可欠な営業になっていて、大して中高年の状況でパートタイマーを採り入れる上でガソリンスタンドに出掛けると望まれている自分自身という事は低いはずです。年少の半ばにして短期に行っちゃうアルバイトにおいては丁度良いです。

ゴキブリ排除対策(ゴキブリが嫌う環境づくり)

ゴキブリが好むのは汚くて湿気があって、暗い場所です。また、悪臭を放ったり、生活ゴミなどで腐りかけのものです。それら、人間があまり好まない場所を好むのであれば、私たちは逆にゴキブリが嫌う環境を考えればいいのです。
ゴキブリが何らかの形で侵入してきてとしても、清潔で餌のない環境であれば居心地が悪くなるはずです。つまり、私たちにとって快適な生活空間を維持できるようにしていけば、ゴキブリは居心地が悪いはずなのです。特に、台所や風呂場、トイレ、洗面所などは衛生的にしておくことです。これは、ゴキブリ対策だけではなく、普段の健康生活維持という面からでも大切なことです。
特に、ゴキブリは水回りなど湿地を好みますから、汚れた食器が流しに溜っている状態などはゴキブリのもっとも好む環境になってしまいます。ダイニングでは食べこぼしなどが床に落ちていると、やはりゴキブリの好む環境を作ってしまいます。残ったおかずなども、テーブルの上に残さないことです。
ビールの空き缶などは、中をきれいにすすいでから潰して捨て、生ゴミはしっかりと口を閉じて小まめに捨てるようにしましょう。ゴキブリはビールの匂いも好みます。
また、観葉植物などの植木鉢も、案外ゴキブリが産卵する場所になりますから、あまりオススメではありません。段ボールも、蓄えておくと、ゴキブリの居やすい場所になってしまいます。特に、押し入れなどで湿気ていると生息しやすくなってしまいますから注意しましょう。

実はとてもお金の節約になっているネット注文

食費を削ったり、光熱費に気をつけたり、無駄遣いを避けて余計な出費を極力省いたり、お金の節約の仕方にはいろいろありますよね。

私も、お金の節約をしたいと思っていろいろな本を読みました。

たとえば「「貯金200万円からの貯金生活宣言」や「正しい家計管理」などです。

これらの本はベストセラーになって多くの人に読まれた本だけあって、やっぱり、色々と参考になりました。

でも、本に書いてあることをそのまま節約法として書いても仕方ないし、それだったら、著名な方たちの本を見た方が参考になりますので、今回は私自身の節約術を紹介しちゃいますね。

皆さん、お買い物は、お店に行く派ですか。それともネット注文する派ですか。

私は断然ネット注文する派です。

というわけで、ネット注文がいかに節約に貢献しているかを紹介します。

ネット注文の良いところは、価格.comのように各商品の値段を比較して購入することができることなんです。

もし、行きつけのスーパーが高いと感じている人は、あるいは高いと感じていなくても、ネット注文すれば、それよりも安く購入できる可能性がありますよ。

送料のことを考えれば、普通にお店で買うよりも高くなるという人もいるかもしれませんが、そんな場合は、まとめて注文すれば送料も無料になることがあります。

ネット注文のもう一つの良いところは、マウスをクリックするだけで注文することができるので、買い物に行く手間がかからないことです。

もし買い物に行く時間を時給換算すれば、実は何気にお金がかかっていると思いませんか。

ネット注文は、買い物に行く時間を別のことをする時間として回すこともできるので、とてもおすすめですよ。まぁとはいえお金が無くて悩む時が出てくることを予め想定してキャッシングなどを早めに契約しておくことが無難ですね。キャッシングについてはお金必要即日【今すぐお金を借りたい方へ】(http://www.i-85yadkinriver.com/)を閲覧すると良い業者が見つかると思います。

悩まない人

今日はこのブログのタイトルとは対照的な人のことを書いてみたいと思います。

題して『悩まない人』です。

悩みごとは誰にでもあると言いますし、
悩まない人なんてこの世に存在するのでしょうか。

きっと悩み事が無い人なんていないと私は思います。
…と言ってしまうと、今日のテーマがここで終わってしまいますので、
違う切り口から書くことにしましょう。

悩まない人はいませんが、悩んでいるけど悩んでいないように見せる人はいると思います。
いつも楽しそうな人、あなたの周りにもいませんか?

幸せそうでいいな~なんて思うかもしれませんね。

でも、最初に言った通り悩みのない人なんていないのですから、
その人はきっと悩んでいる姿を人に見せない人なのだと思います。

それはつまりその人の強さなのではないでしょうか。

ものすごく不安でも、その不安になっている姿を他人には見せない。
これってなかなか出来ないことだと思います。
そして、ものすごく強い人なんだと思います。

人間は出来れば悩み事を聞いてほしいですし、
慰めてもらったり、愚痴を聞いてほしい生き物です。

しかし、そういうものを一切漏らさず生きている人もいますよね。
決して悩みが無いのではなく、悩みを人には見せずに生きているのだと思います。

そして、そういう人には多くの人が寄ってくると思います。
悩まず、いつも楽しそうにしているということは、
負のオーラとは逆の陽のオーラを出していると思いますからね。

人間、最初から強い人はいませんが、強く生きることは出来るということだと思います。

悩むことを止めて陽のオーラを出せるような人になりたいですね。
きっと人生もその分楽しくなるのだと思います。

強い人ってやっぱりかっこいいですよね。

問題に悩むのではなく解決に向けて動く

悩む人…の特徴として問題に直面した際に、その問題に対して考え過ぎてしまう傾向があるようです。問題を考えることは悪いことではありませんが、考え過ぎてしまうと選択肢がたくさん出てきて結局前に進まないということがあります。

そうなってしまうと、本来簡単に解決出来ることでも難しく考えてしまい、最悪、自分はダメな人間だ、何も出来ない…などと自己嫌悪に陥ってしまう場合があります。

そうならない為にも、問題に直面した際の考え方を変える必要があるといえます。

問題が起こってしまった場合、その問題がなぜ起こったかについて深く考えるのではなく、その問題を解決するにはどうしたらいいか考えるようにしましょう。

これは考え方のちょっとしたコツなのですが、どうせ同じ時間を費やすなら問題自体を嘆いたり問題自体に考え込むよりは、起こってしまった問題は仕方がないと考え、それを解決するにはどうすればいいか…これだけに集中すれば良いのです。

問題が解決した後で、なぜこのような問題が起こってしまったのかを考えた方が気持ち的にははるかに楽な状態となります。

そして、この動きには更なる相乗効果があります。

それは、問題を解決することで生まれる自信です。
この自信と問題に悩む時の自己嫌悪とでは真逆のことだと思いませんか?

ちょっとした考え方一つでこうも変わってくるのです。

なぜ問題が起こったのか…確かにそれも重要なことなのですが、それはまず後回しにして、今直面している問題を解決することを優先して下さい。

この考え方を続けていくことで経験が蓄積され、
大きな自信となって糧になっていくことでしょう。

「問題に悩むのではなく解決に向けて動く」

これが重要だと思います。

悩んでばかりじゃ前に進まない!

悩むって人間が成長していく上で大切だっていう人と、
悩んでる時間があるなら前に進んだ方がいいって人がいますけど、
これを読んでくれてる皆さんはどちら派ですか?

私はやっぱり悩み事の中にも自分を成長させてくれる何かがあって、そこから成長していくことってたくさんあると思うんです。

だからこれまで何かあったらすぐに悩んでましたし、すごく考えてました。
でもあんまり悩み過ぎるとダメですよね。
それじゃいつまで経っても前に進まないですし、
やっぱり前に進むことに意味があるのかなって…。

最近終わった笑っていいとものタモリさんの言葉で「反省しないこと」なんて言ってましたけど、確かにそうだなーなんて思ってしまいました。

でも性格的に反省しないなんて無理で、
私の場合はどうしても何かあると立ち止まってしまいます。

自分の生き方を否定する訳じゃないですけど、
今度は何か失敗しても立ち止まらずに前に進んでみようかなって思ってます。

今までの自分のスタイルを変えて生きてみるのはすごい勇気がいることですけど、それはそれですごく成長に繋がるような気がするんです。

なので、今年の私のテーマは悩まずに先に進むこと。
悩みたくても悩まない!
とにかく前に前に進む!これだなと思ったんです!

そうしようって考えただけでものすごい時間が節約出来るなって思いました。すごい膨大な時間を悩む時間に使ってたんだなって思いました…。

これまでの自分のスタイルを変える訳ですからすごく難しいことだとは思うんですけど、とにかくやってみることにします。

そこでまた何か答えが見つかると思いますし。

こうやって色々考えながら、自分を変えながら生きていくのって楽しいですね!毎日が新鮮に送れるようにしていきたいです!

悩める現代人へ贈る渋いブログ

このブログは悩める現代人向けに送る渋い内容のブログです。
私自身30歳という人生の境界に生きる者です。
そんな今、私から見た現代はどのように映るのか、そんなことを書きたいと思っています。
日本は今失われた20年などと言われています。
世界の多くの国で各国が成長を続ける中、日本はこの20年足踏みをしてきました。
我々の世代の人間はまさにそんな時代の被害者と言っても過言ではないでしょう。

今の時代、生きていて心の底から楽しいと思える人ってどのくらいいるんでしょうか。
私も子供の頃は毎日ドキドキワクワクしたものですが、大人になるにつれ暗い話題ばかりが耳に入るようになり、いつしか守りの人生になっているなと思いました。
きっと私だけでなく、多くの人がこのような感じで今を生きているのだと思います。

年金はもらえるのかとか、消費税が上がったとか今は希望も夢もない時代…。
だからこそ、今をどう生きたかというのは後々大きな役に立つかもしれない。
そう思いキーボードを叩いています。

偉大な先人たちが築き上げてくれたこの日本を、
私たちはその威厳を維持することが出来ず失墜させていることをまず理解するべきでしょう。
もはや日本ブランドは世界では価値あるものではなくなってきています。
しかしながら、まだ日本が世界経済の中でトップランカーであることは間違いありません。

この苦境にどう立ち向かうか…
我々一般人はこの苦境でどう生きているのか…
そんな現代のリアルを書いていこうと思います。

この先どうなるかも分からぬ時代。
そんな時代の一つの道標的なブログを目指して参ります。

悩む人はここにもいます。
いえ、私だけでなく、今本当に多くの人が同じようなことで悩んでいる。
この悩みは未来への糧だと思うんです。
その糧をこうやって残して後人へ伝えることが出来ればと思います。